アーティスト

橘いずみの現在の活動は?結婚や経歴・プロフィールまとめ!名曲も紹介

こんにちは。

橘いずみさんをご存知の方は多いですが、2022年現在も旦那さんについて話題となりました。

現在は『和-IZUMI-』さんの名前で活動しているシンガーソングライターです。

そんな橘いずみさんについて調べてみました。

題して「橘いずみの現在の活動は?結婚や経歴・プロフィールまとめ!名曲も紹介」

それではいきましょう~

橘いずみの現在の活動は?

橘いずみさんが最も活躍されていたのは、1990年代のようです。

1990年代ドラマの主題歌に抜擢され、あちこちで曲が流れてたものです。

この名前を聞いて、懐かしいな~と思われる人もいるのではないでしょうか?

現在は、芸名を改名されて『和-IZUMI-』さんで、ライブや、イベントしたり、精力的に活動中。

50歳を過ぎても、変わらない歌声で凄いですね。

橘いずみの経歴・プロフィールまとめ

プロフィール

誕生日:1968年12月11日(54歳)

旧芸名及び本名:橘 いずみ(たちばな いずみ)

結婚後の本名 :榊 いずみ(さかき いずみ)

改名後の芸名 :和-IZUMI-

所属:ルビー・スー
株式会社ライラ代表取締役

経歴(出身地や生い立ち、経歴)

兵庫県神戸市出身。

兵庫県立猪名川高等学校卒業、関西学院大学文学部史学科東洋史学専攻中退しているようです。

子どものころは父親の転勤の都合で、兵庫、大阪、沖縄など、何回か引越しをしているようです。

関西出身なんですね~、明るくいろんな人と仲のいい橘いずみさん。各地に引っ越しされた経験が今に生きてるでしょうね~。

初めてバンドを組んだのは高校時代のようです。バンド名は【開戦前夜】、意外にもキーボード担当。

後に、5人組の女性バンド【ハイヒール】を結成しています。

「唄いたい」という強い思いを叶え、ボーカルになったみたいですね。

 

1992年、橘いずみで、「君なら大丈夫だよ」でデビュー!

1994年、ドラマ「この愛に生きて」の主題歌である『永遠のパズル』は大ヒット曲となりました。

また、作詞作曲も手掛けていて、代表のアーティストは森進一さんや鈴木紗理奈さんや上戸彩さんなど多数に提供しています。

NHK『みんなのうた』の放送曲にも使用されていたり、公開予定の映画【蜜月】【ハザードランプ】の楽曲も作成したり活躍されているようです~。

2021年3月には、株式会社ライラを設立して、代表取締役を務めています。

書道9段の腕前を生かしてコラボグッズも自分でプロデュースもされているようで、凄いですね~!

改名の意味は?

2020年8月8日『和-IZUMI-』に改名。

「和」の字を選んだ意味は『平和の和、調和の和、まんまるの和といった、これからの自身を表現するのにぴったりだった一文字だ!』と···

橘いずみさんの直感で決めたようですね〜。

結婚相手は?

2006年6月2日に自分のホームページで、2005年12月11日自分の誕生日に俳優であり映画監督の榊英雄さんと入籍していたことを発表して話題となりました。

アーティスト名も「榊いずみ」と改めています。

榊英雄さん橘いずみさんとの結婚の馴れ初め

榊英雄さんと橘いずみさんの馴れ初めは共通の知人の紹介だったようですね。

結婚当時年齢が、榊英雄さんが35歳・橘いずみさんが37歳ということですので姉さん女房。

榊英雄さん橘いずみさんご夫婦の間には娘さんが2人誕生しています。

なんと、姉妹は誕生日が同じ日だそうです。こんなこともあるのですね!

榊英雄さんの問題と橘いずみさんはどうしてる?

夫の榊英雄さんは俳優であり、映画監督もしています。

俳優としても、多数の役で活躍していますね。

最近も「蜜月」や「ハザードランプ」という榊監督の注目作品が公開される予定でしたが、急きょ中止になってしまいました・・・。

公開中止の理由はなんでしょうか?

なんと、榊英雄さんが過去に数名の女優さんに性強要をした疑いがあると2022年3月9日週刊文春に報じられました!!

とても驚いたニュースです!

たいへん大きな波紋を呼んでいる榊英雄監督の女性トラブル報道ですが、被害者の方、さらに奥様の橘いずみさんや家族を心配する声も多く上がっています・・・。

この件について、榊英雄さんも現在、事務所も契約解除され、自粛されているようで、何も進展ありません・・・。

橘いずみさんも、今のところは静観されているようで・・・内容が内容だけに、慎重になっているのでしょうか?

橘いずみさんのSNSが止まっています・・・

心配しているファンのコメント・・・

女性の口コミ
女性の口コミ
いつかまた再開できるようになったら再開してくださいね。それまで楽しみに待っています。
女性の口コミ
女性の口コミ
今は、お子さんとご自身の心の健康を第一になさって下さい。

いずみさんや娘さんたちは大丈夫なのでしょうか、気になるところですね・・・。

橘いずみの名曲も紹介!

代表曲は、「君なら大丈夫だよ」「またかけるから」「失格」「バニラ」「サルの歌」「永遠のパズル」など多数ありますね。

その中でも、「失格」と「永遠のパズル」は、橘いずみといえばこの曲!と言われるほど有名ですね。

1993年「失格」で一躍人気になりました。この曲ですが、2011年公開映画『モテキ』で「モテ曲」のひとつに「失格」が取り上げられ、話題になりましたね~。

1994年「永遠のパズル」は、ドラマ「この愛に生きて」の主題歌に抜擢され、大ヒットしました。

歌がドラマの内容(令和の時代に、放送できない過激な内容ですが・・・)とリンクしていて視聴していたみなさんが、歌にもドラマにも惹きつけられたようです。

当時、「永遠のパズル」何度も何度もリピートしたものです。

まとめ

今回は橘いずみさんこと、『和-IZUMI-』さんを調査してみました。

ワイルドな一面もあって、2000年3月に大型自動二輪車免許を取得しているようです。

さらに、書道の腕前は九段を取得するほどで多趣味な人ですね!

それは歌にも影響していて、ワイルドさ、繊細さが作った歌に現れています。

『和-IZUMI-』さんは、ファンの間では女性版「尾崎豊」と呼ばれています。

女性ですが力強く、繊細な歌い方をされています〜。

声も凄くいいです!

現在もシンガーソングライターであり、家庭では姉妹のお母さん。

かっこいいですね〜。

プライベートが大変そうですが・・・

元気に活躍する日が待ち遠しいですね!