アーティスト

TXTの国籍・メンバープロフィールは?人気順やおすすめ曲も紹介!

2019年にデビューして爆発的な人気を得た5人組ボーイズグループ、TOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー)。

今大注目のグループなので、グループ名だけでも聞いたことのある方も多いと思います。

この記事では、今後の活躍もますます期待される彼らの国籍・プロフィールや人気順・おすすめ曲などをご紹介するので、彼らのことをあまり知らないという方は是非最後まで読んでいってください!

この記事の内容

  • TXTの国籍&人気順&メンバープロフィール
  • TXTのおすすめ曲

題して『TXTの国籍・メンバープロフィールは?人気順やおすすめ曲も紹介!』

それでは、さっそく行ってみましょー!

TXTの国籍・人気順・プロフィールが知りたい!

 

2019年の3月にあのBTSの弟分としてデビューしたTOMORROW X TOGETHER、通称「TXT(ティー・バイ・ティー)」

ちなみに、Tを+として書くのがこだわりのようです。

グループ名には、「それぞれ違う君と僕がひとつの夢で集まって共に明日を作っていく」という意味が込められています。

メンバーの人気順&国籍・プロフィール紹介!

 

それでは、メンバー5人のプロフィールを人気順とともにご紹介していきます。

韓国のグループとしてデビューしましたが、全員韓国籍なのでしょうか?

メンバーそれぞれのグループ内のポジションや特徴も気になりますね!

1.ヨンジュン

 

  • 本名:チェ・ヨンジュン(최 연준年)
  • 誕生日:1999年9月13日
  • 国籍:韓国
  • 身長:181.5㎝
  • 担当:ラップ&リードダンサー

ヨンジュンさんはグループ最年長で、BTSのバックダンサーを務めるなどの実力でグループを引っ張っています。

彼の写真が公式SNSに公開された際には、24時間以内の視聴回数は100万回に上りTwitterでは世界トレンドなんと1位を記録するほどの人気ぶりです!

2.テヒョン

 

  • 本名:カン・テヒョン(강 태현)
  • 誕生日:2002年2月5日
  • 国籍:韓国
  • 身長:177㎝
  • 担当:ラップ

グループの中で特に大人っぽいお顔立ちのテヒョンさんは、ラッパーとしてK-POPの醍醐味であるラップパートを歌いあげグループの楽曲に華を添えています!

また、幼少期から子供向けの英語教材ビデオやCMに出演したこともあり、芸能界で活躍している年数はメンバー随一のようです。

3.スビン

 

  • 本名:チェ・スビン(최수빈)
  • 誕生日:2000年12月5日
  • 国籍:韓国
  • 身長:185㎝
  • 担当:リーダー

グループのリーダーを務めるスビンさんは、高身長グループであるTXTの中でも特に身長が高くスタイル抜群なメンバーです!

彼はロサンゼルスに3年間留学していたらしく、英語もペラペラなのではないかと思われます。

4.ボムギュ

 

  • 本名::チェ・ボムギュ(최범규)
  • 誕生日:2001年3月13日
  • 国籍:韓国
  • 身長:180㎝
  • 担当:ボーカル・ダンス

ボムギュさんは中世的なお顔立ちで少し幼さが残る可愛らしいルックスで人気を集め、韓国の中では可愛いと評判の大邱訛り・方言で話すそうです!

TXTとしてデビューする前はロックバンドでギターと担当していたので、音楽的なセンスもグループ活動の中で活かされています。

5.ヒュニンカイ

 

  • 本名:ヒュニンカイ
  • 誕生日:2002年8月14日
  • 国籍:アメリカ
  • 身長:183㎝
  • 担当:メインボーカル

グループ最年少のヒュニンカイさんは、ブラジル系アメリカ人のお父さんと韓国人のお母さんの間に生まれたアメリカ国籍のハーフです。

ハワイで生まれカリフォルニアで育ったため、英語・韓国語・ポルトガル語などを話すことができ、グループの海外進出の大きな力になりそうです!

TXTのおすすめ曲

ここからは、TXTのおすすめ曲を3つご紹介していきます。

3曲ともMVなどの動画も一緒に載せていますので、気になる曲があればチェックしてみてください!

5시 53분의 하늘에서 발견한 너와 나

この曲は、「5時53分の空で発見した君と僕」という意味で、実はこの時間はファンクラブ名MOAが決まった2019年8月22日の日の出の時間です。

関連があるのか分かりませんが、5時53分にTXTとMOAが出会った時間だと考察すると意味が繋がりますよね!

MVではメリーゴーランドが出てきたりメンバーが小さくなって自然の中を歩いたりと、ファンタジー要素たっぷりです。

9と4分の3番線で君を待つ(Run Away)〔Japanese Ver.〕

日本で2020年にデビューしている彼らは、日本語バージョンのアルバムも発売するほど日本での活動にも力を入れています。

この楽曲も、Run Awayという楽曲の日本語バージョンになっています。

日本語の歌詞もとっても上手で、韓国語で歌ったものと聴き比べてみると新しい一面を感じられるかもしれません!

Force

この曲は、日本のアニメ『ワールドトリガー』の主題歌になっており、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴さんが楽曲提供しています。

この動画は1発撮りで歌唱するTHE FIRST TAKEに登場したときのもので、チャンスは1回というプレッシャーの中圧倒的な歌唱力を見せつけ話題を呼びました。

まとめ

ここまで、TOMORROW X TOGETHERのグループについて『TXTの国籍・メンバープロフィールは?人気順やおすすめ曲も紹介!』と題してご紹介しました。

彼らはダンススキルも歌唱力も抜群で、世界的に大人気なんです。

その理由が、この記事を読んで少しでも伝わったら幸いです。

彼らが次にどんなパフォーマンスを披露してくれるのか、楽しみに待ちましょう!