アーティスト

西島隆弘(Nissy)の身長や出身・プロフィールは?ソロ活動の人気曲もチェック!

2005年にデビューし、紅白歌合戦に7年連続で出場したり6大ドームツアーを行ったりと、老若男女問わず大人気の男女混合グループのAAA(トリプルエー)。

グループ活動はもちろん、メンバー全員がソロ活動でも活躍しています。

今回は、その中でもデビュー当時からメインボーカルとしてグループを引っ張ってきた西島隆弘さんに注目したいと思います!

この記事で分かること

・西島隆弘のプロフィールについて

・西島隆弘のソロ活動について&人気曲について

題して「西島隆弘(Nissy)の身長や出身・プロフィールは?ソロ活動の人気曲もチェック!」

それでは早速みていきましょー!

西島隆弘(Nissy)の身長や出身・プロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nissy&Staff(@nissy_nissystaff)がシェアした投稿

プロフィール
  • 誕生日:1986年9月30日
  • 出身:北海道札幌市
  • 身長:170㎝
  • 体重:50kg前半
  • 血液型:O型
  • あだ名:にっしー
  • メンバーカラー:オレンジ

西島さんの身長は170cmで特別高いわけでもなく、低過ぎずといったところでしょうか。しかし意外にも筋肉質だと言う事で惹かれるファンも多いでしょう。

Nissy(ニッシー)の出身中学・高校は?

小学校までは不明でしたが、中学校は地元北海道の札幌市立八軒中学校だそうです。

小学校の頃からモテモテだったという噂もありますね^ ^

高校は北海道にある札幌工業高校の建築科に進学、しかし札幌工業高校は途中で退学してまったよう。

その後は青森山田高等学校に編入して卒業しているとのことです。

西島隆弘(Nissy)てどんな人?

西島さんは、写真やパフォーマンス映像だけを見ると2枚目なのかと思う方も多いと思いますが、実は変顔をしたりよくふざけたりと、その見た目から想像できないほどお茶目な方です。

メンバーの日高光弘さんと末吉秀太さんとよくライブ中にふざけて、他のメンバーの方やお客さんを笑わせています。

また、西島さんは台風で被害にあった地域でボランティアを行ったり、オーストラリアの森林火災で10万ドル寄付をしたりと慈善活動も多く行っている印象があります。

最近だと、新型コロナウイルスが流行し始めた2020年の春に医療従事者の方々に1000万円の寄付をしたそうです。

芸能界で成功を収めても天狗にならずに、困っている人がいたら手を差し伸べる姿勢が本当に素敵です。

彼の家族構成は、ご両親と3歳年上のお姉さんとなっています。

そのお姉さんの娘さん、つまり西島さんの姪っ子さんにメロメロらしいですよ。

西島隆弘の多彩なソロ活動や人気曲を大紹介!

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Nissy&Staff (@nissy_nissystaff)

 

西島さんの幅広いソロ活動

ここからは、西島さんのソロ活動についてご紹介していきます。

西島さんは、2003年に「Nissy」としてソロ活動をスタートさせました。

楽曲制作に携わったり、MVなどを監督やカメラマンと連携を取りながらセルフプロデュースしています。

2019年からは、日本人男性ソロアーティスト史上最年少で4大ドームツアーを成功させました。

喉の手術を行わなければいけないほどの状態の時も歌い、体が壊れそうなほど痛い中でも踊るという、言葉通りエンターテイメントに命を懸けるアーティストなんです。

また、音楽活動以外にも、主演映画『愛のむきだし』で数々の賞を受賞したり大河ドラマ『平清盛』・月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』などに出演するなど、俳優としても評価されています。

その経験が、自身の映像作品を制作するのに大きな影響を与えているかもしれませんね。

そして、2019年には西島さんプロデュースのアパレルブランド「Naptime」(ナップタイム)を立ち上げました。

主なソロでの活動内容を挙げただけで分かる、この多彩さには驚いてしましますね。

どのジャンルのお仕事でも結果を出して評価を得ていることから、彼のプロ意識も感じられます。

また、様々なドラマ・映画や自身のMV・ライブ映像の撮影のためか、髪型もコロコロと変わる印象があります。

黒髪・茶髪・金髪やパーマ・ストレート・短髪・長髪など、髪型は顔の印象を左右する芸能人にとって重要なパーツなので、作品に合わせた雰囲気に変えているのでしょう。

皆さんのお気に入りの髪型も見つけてみてください!

ちなみに私は、”茶髪×パーマ”が彼の子犬のような可愛らしい顔が引き立つので好きです♡

これは聴いてほしい、Nissyの人気曲!

1.どうしようか?

記念すべきNissyとしてのデビュー曲です。

好きな人にアプローチしたい、でも出来ない...そんな揺れ動く恋心を表現した楽曲です。

MVでは、一歩が踏み出せない西島さんを、スーツを着たもう1人の西島さんが魔法をかけてストーリーが展開されていきます。

この楽曲から、魔法使いのようなエンターテイナーが誕生したのです!

2.まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL

この曲は、小指を使ったダンス”ピンキーダンス”がとっても可愛いダンスナンバーです♡

この踊りが可愛くて、若い女性を中心に真似され流行したので聴いた・見たことがある方も多いのではないでしょうか?

「君が思うよりずっと素敵なのに」というストレートな歌詞を歌う西島さんにも、キュンとしますね♡

MVでは、月9ドラマで共演した有村架純さんと西島さんの2人でのダンスシーンにも注目です。

3.ワガママ

この楽曲はこれまで紹介してきた明るくポップな曲調とは違い、別れの悲しさ・後悔を歌った切ないバラードです。

切なくも共感できる歌詞や、西島さんの高い歌唱力によりファンの方からの人気が高い曲です。

CDの音源はもちろん素敵なのですが、Youtubeで公開されているライブパフォーマンスも必見です!

アコースティックバージョンにアレンジされていて、西島さんの歌唱力や表現力が心に染みわたります。

AAAのメンバープロフィールまとめ|ソロ活動の人気曲もチェック!Avexのオーディションで合格したメンバーの中から結成されたAAA(トリプルエー)。 2021年に行われたライブの動員数が年間で第...

 

まとめ

今回は「西島隆弘(Nissy)の身長や出身・プロフィールは?ソロ活動の人気曲もチェック!」題して西島さん経歴や魅力をたっぷりとご紹介してきました♪

クールでプロ意識の高い人なのかと思えば、全力でオネエキャラや変顔をするチャーミングな一面を見せたりという彼のギャップにやられた方も多いはずです。

西島さんはこれからも、生粋のエンターテイナーとして世界中を魅了し続けることでしょう!!

それでは今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!