アーティスト

秋山黄色の素顔はイケメン?本名や年齢・経歴を調査|おすすめ曲も紹介!

こんにちは。

ハスキーボイスが特徴の秋山黄色ですが、声質に似合わない音楽の表現の仕方が「魂の叫び声が聞こえるようだ」と人気になりました。

作詞作曲だけでなく、映像編集やイラスト編集も自分で行っています。

プロフィールが謎に包まれていると噂ですが、そんなシンガーソングライター秋山黄色について調べました!

どうぞご覧ください。

秋山黄色の素顔は?

テレビやSNSでは顔出しをしていないことが多いです。

しかしライブでは顔出しして歌っているようなので、完全顔出しNGというわけではなさそうです。

ファンの中ではイケメンで優しそうといった声がみられます。

顔出しを避けている人ほど、かっこよく見えてしまうのはどうしてでしょうね(笑)

秋山黄色のプロフィール

  • 名前:秋山 黄色
  • 年齢:26歳(2022年3月現在)
  • 生年月日:1996年3月11日
  • 出身地・生い立ち:栃木県宇都宮市
  • 趣味:音楽
  • 所属事務所:エピックレコードジャパン

秋山黄色はプロフィールをあまりあかしていませんでした。

しかし出身や趣味などはツイッターで明かしているので、今後も新しい情報が解禁されるかもしれません。

秋山黄色は音楽だけでなくデザインも自分で行っており、現在はほかにも新しいことにチャレンジしているようです。

自分のスキルを磨き続けている、とても素敵なひとですね。

本名や年齢

秋山黄色は本名ではありませんでした。

秋山の部分は母親の旧姓で、黄色は小さい頃のあだ名からとったようです。

黄色というあだ名は小学生の時に黄色の車を敵視していたことで同級生につけられたそうです。

年齢は現在26歳とまだまだこれから成長していく予感がする若さです。

これまでの経歴

2017年に活動を開始してわずか3年でメジャーデビューをしています!

シンガーソングライターになったきっかけは、中学生のときに「けいおん!」をみたことです。

その後ベースをはじめ、高校1年のときにはオリジナルソングを作成していたようです。

YouTubeで歌ってみたをあげたところ、多くのファンから支持されるようになりました。

その結果フェスに呼ばれたり、Spotifyで取り上げられたりして有名になっていきました!

そして2020年3月4日にエピックレコードジャパンからフルアルバムをリリースしてメジャーデビューを果たしました。

メジャーデビューの前から、音楽好きな人には知られていたようですね。

秋山黄色のおすすめ曲

秋山黄色はハスキーな声質が特徴です。

いくつもおすすめの曲がありますが、今回は3つ紹介したいと思います。

やさぐれカイドー

イントロのギターがとてもかっこいい曲です。

途中からはベースの音がメインになり心がつかまれるような感じがします。

秋山黄色の音楽センスを存分に生かした曲になっているので他の人にはまねできないカッコよさが現れています。

Caffeine

リズムが癖になる曲です。

1つのリズムパターンを用いているのですが、歌い方によって全然違った印象があります。

1度聞いたら頭から離れなくなるので、ぜひ聞いてみてください。

さびでは心の奥から叫んでいるような感触に陥ります。

猿上がりシティーポップ

メロディは疾走感があり、明るい感じがしますが歌詞を見てみると闇を抱えており、歌詞と音楽の印象が全く違う曲です。

秋山黄色らしさが全開の曲なので、彼を知るには1番おすすめの曲です。

4分ある曲ですが、きいているとあっという間に終わってしまいもう一度聞きたくなります。

まとめ

今回はシンガーソングライター秋山黄色について調べました。

まとめると

・ライブでは素顔を見ることができ、イケメンとのうわさもある。

・秋山は母親の旧姓で黄色はあだ名からとっている。

・活動開始からわずか3年でメジャーデビューをしている。

メジャーデビューの前からかなり有名だった秋山黄色ですが、現在はアニメやドラマの主題歌に引っ張りだこです。

これからもどんどん秋山黄色らしさを出した曲を生み出してくれると思うので、今後の活動に期待しましょう!